お知らせ‎ > ‎

schesim version 0.7.1 を公開しました。

2011/09/25 8:15 に Yutaka Matsubara が投稿   [ 2012/03/06 17:10 に更新しました ]
schesim version 0.7.1 のソースコードパッケージを公開しました。
ダウンロードページから取得できます。

version 0.7.1 からの主な変更点は、以下の通りです。
  • シミュレータの動作変更
    • タスク実行後の残り実行時間の計算において、実行されたタスクが所属するアプリケーションのプロセッサ利用率と、実行された時間の積を残り実行時間から減算していたが、実行された時間をそのまま残り実行時間から減算するよう変更した。
      • プロセッサ利用率を1以外の値に指定している場合には、タスク処理記述ファイルの修正が必要です。具体的な変更イメージは、チュートリアルのp.7をご覧ください。
      • プロセッサ利用率を1に指定している場合には、前バージョンと動作は変わりません。
  • バグ修正
    • (シナリオファイルなどで)同一のシステム時刻に、同一の優先度のタスクを複数起動した場合に、タスクの優先順位が起動順序と一致しないことがあるバグを修正。
    • タスク終了時に、起動要求がキューイングされているために再度実行可能状態に遷移する場合に、タスク優先度が起動時優先度に戻されないバグを修正。
    • デッドラインをミスしたタスクが待ち状態に遷移する際に、すでにデッドライン監視の対象から外れているにも関わらず、再度デッドライン監視の対象から外そうと試みるバグを修正。
変更点の詳細は、ソースコードパッケージ内のCHANGESファイルをご覧ください。
なお、前のバージョンからある制限はこのバージョンでも存在しますので、ご注意ください。

本シミュレータに関するご質問やバグレポート、ご要望等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、本シミュレータを用いたリアルタイムアプリケーションの開発・検証、スケジューリングアルゴリズムの教育等にもご協力しています。

ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いします。
Comments