お知らせ‎ > ‎

schesim version 0.7.3 を公開しました。

2013/04/06 5:27 に Yutaka Matsubara が投稿
約1年ぶりの更新ですが、schesim version 0.7.3 のソースコードパッケージを公開しました。
ダウンロードページから取得できます。

version 0.7.2からの主な変更点は、以下の通りです。
  • シミュレータ本体(schesim.rb)
    • 機能追加
      • タスク処理記述から呼び出せるAPIに,mig_tsk を追加.
    • バグ修正
      • マルチコアアーキテクチャにおいて,タスクが待ち状態に遷移すると同時刻に,別コアから起動要求が発生した場合に,エラーで停止してしまうバグを修正.
    • その他
      • タスクが待ち状態に遷移するAPIにおいて,task_api.rbで待ち状態に遷移させるのではなく,タスクスレッドの動作が中断した後に変更するよう修正(他のAPIと統一).
      • Rakefileの不要なコードを削除.
      • バージョン番号を0.7.3に更新.
変更点の詳細は、ソースコードパッケージ内のCHANGESファイルをご覧ください。

今回公開した0.7.3を含めて、これまで公開しているバージョンでは、ruby1.8系で動作させることを想定しており、より新しいバージョンのruby(1.9系、2.0系)では動作しないという制限がありました。次のバージョン(0.8.0とする予定)で、より新しいバージョンのruby(1.9系、2.0系)で動作するようコードを変更する予定です(そのかわり,ruby1.8系では動作しなくなります)。

本シミュレータに関するご質問やご要望等を、常時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。
Comments